住宅型有料老人ホーム|サービス付き高齢者向け住宅|定期巡回・随時対応型訪問介護看護|看護小規模多機能型|訪問看護|訪問介護|通所介護|居宅介護支援|福祉用具貸与

​ ​ ​ ​多​機​能​ホ​ー​ム​樫​の​木​
​ ​ ​グ​ラ​ン​ド​ホ​ー​ム​樫​の​木​
076118
qrcode.png
http://daiwa-med.co.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!
 

 

資格取得

   
地域から信頼される専門職として
 
「地域から信頼される介護をめざす」
 
このことは弊社介護事業部の理念でもあります。そのことを実現するためには、スタッフ個々の業務を通じた技術の研鑽や検証は欠かせません。さらに実務経験を基盤として、専門性を高める学習も必要です。
 
そのための対人援助技術に関する資格取得について介護事業部としても積極的に支援しています。
 
それらの取り組みをご紹介します。
 

28年度チャレンジ代表

28年度チャレンジ代表
 
 

介護職員初任者研修修了をめざして  【看護小規模多機能かしの木】

介護職員初任者研修修了をめざして  【看護小規模多機能かしの木】
   
介護職員初任者研修を受講する、看護小規模かしの木スタッフの阿部さんより、受講に向けてメッセージを頂きました。

 

☆介護職員初任者研修を受講する阿部と申します。かしの木に勤務してから早いく年。毎日があっという間で、色んな利用者様より癒され、元気を頂いています。

 

今回初任者研修受講の話を頂き、とてもびっくりしました。いずれは資格取得を…そう考えていました。毎日の生活に追われ(言い訳ですが)、この歳になって研修内容が頭に入るだろうか、職場の方に迷惑がかかるのでは等と思いました。

 

平成28712日から平成29年の1月までの間、週一回での研修が始まります。

研修では、どうやって人は成長するのか、いかに人の意見を素直に聞くことができるか、とのことでした。中々素直になれない私には、耳の痛い話でした。まずは、素直な心を持つことから努力していこうと思います。

 

最初の自己紹介では、自分の性格を漢字一文字で表現してきました。その漢字は、またの機会にお話ししたいと思います。他施設の方との交流もしながら、無事に初任者研修を修了できることができるよう、来年1月まで頑張りたいと思います。☆

 

看護小規模かしの木にて日々の業務を誠実に頑張っている阿部さん。

初任者研修と仕事の両立と大変と思いますが、無事に修了されるよう、利用者の皆様、スタッフ一同、応援しています。ファイト!!!

 

介護職員初任者研修から早3ヶ月

介護職員初任者研修から早3ヶ月
 
  7月12日から週1回の研修が始まり早3ヶ月。あっという間に、半分が終わってしまいました。
午後からはたまに眠気と戦いながら(苦笑)真面目に授業を受けています。
お昼は気の合った6人で休憩し近況を報告し合い、16人いるうちでも山形からは2.3人ほどで、天童や寒河江、河北、そして遠くは長井や米沢から来ている人もいます。
 
 4冊あるテキストもだいたい後半にさしかかり、来週からはとうとう実技に入ります。
講師の先生方は介護福祉士、社会福祉士、看護師と専門の先生が教えてくれます。
とても印象的だった看護師の先生がいて、太さの違う15㎝位のホースを2本準備し血液の流れの話をしたり、「はい、分かった?OK?」と一人ひとりにかけていくのですごくドキドキでした。
 
 「自己覚知」という言葉が何度か出てきました。仕事をしているなかで、人の悪いところは見えてしまいがちです。でもまずは自分を知る事から自分には何ができるか、何が不足しているのか、
 
ある先生の話の中で「過去と他人は変えれられないが、未来と自分は変えられる。」と言われ、すぐにメモをとりました。
 研修は勉強と共に、自分を見直すとてもいい機会になっていると感じています。
 

2日間の実務研修

2日間の実務研修
 
 7月から始まった初任者研修も後半にさしかかりました。現在、自分が勤務している施設での実習を2日間実習をさせてもらいました。 いつも仕事をしているところとはいえ、実習生となるとすごい緊張感がありました。

 

 初日(月)の午前中はケアプランを閲覧し説明を受けました。今まではなかなか見る機会がなくケアプランも詳しく分かりやすく記録されていました。

午後からは特浴の介助に同行しました。普段、私はほとんどチェア浴なので利用者様を指導してくれたスタッフには私が不慣れで申し訳なく思いました。

 

 2日目の午前中には気管カニューレの方の個浴に同行しました。居室から浴室まで携帯酸素を上手に引き持ち運びしている利用者の姿が何とも微笑ましい感じの方です。着脱や入浴中は本人のできるところは自分で行ってもらい、その方のペースで入浴していました。途中不安にならない様にと、くもった鏡にシャワーをかけていたのも気遣いの一つだと感じました。昼前の口腔体操では、皆さんそれぞれ一生懸命参加してくれていました。マヒがあり、あまり参加しそうでないイメージだった方が「べ~」と一緒に舌を出してくれたのを見た時は「あ、してくれている。」と本当に感動しました。

 

 2日間実習させてもらいましたが、普段なかなかできない業務を実習し把握できたのはとてもいい経験になりました。そして自分にはいろいろな意味で「気づき」がまだまだ足りないと感じました。

 研修も残りわずかになりましたが、次回は実技試験なので頭が真っ白にならない様に落ち着いて取り組めればと思います。忙しい中、2日間業務調整をしながら指導してくださった管理者さん、スタッフの方々ありがとうございました。

 

 

介護職員初任者研修、無事修了

介護職員初任者研修、無事修了
 
  7月から1月まで、週1回、半年間の初任者研修も1月10日に何とか無事修了しました。
最終日はテキスト1巻からの振り返りをし、午後は最終試験でした。
修了式には一人ひとりに修了証が手渡されましたが全然、実感がありませんでした。
以外にも子供がすごく喜んでくれて、それも嬉しかったです。
 
今回の研修ではテキストや実技で基礎を学ぶ事ができました。研修後は「あっ、研修で勉強した事だ。」と思い出したりと少し意識して業務にあたれる様になった気がします。
ここで基礎が学べたからこそ、これからがまだまだ学習だと思います。
それぞれの利用者様がいる様に「その人らしさ」もいろいろです。自分がしている事は相手にとっていい行動なのか相手の立場になって考え、自分がして欲しい介護をしていけたらと思います。
 
今回の研修は本当に勉強になりました。歳だから・・・・と、少し諦めもありましたが、研修してみて勉強する大切さも実感しました。
途中「もう少しで終わりだね」と励ましてくれたスタッフの方、研修修了を報告をすると「おめでとう。」と言ってくれたスタッフの方々、研修中は忙しい勤務の中、業務調整で大変だったと思います。
皆さん、ありがとうございました。
これからは様々な事に興味をもち、人としても成長できる様に努力したいと思います。
 

25年度チャレンジ代表

25年度チャレンジ代表
 
 

介護福祉士をめざして  【ヘルパーステーション樫の木】

介護福祉士をめざして  【ヘルパーステーション樫の木】
   
スキルアップを目指し介護福祉士の試験を受験予定の宗片さんに、現在の状況を聞いてみました。
 
Q.試験のために、どんな取り組みをしていますか?
A.7月・11月の模擬試験に向け、空いた時間にテキストを読んでいます。
  また、9月には介護技術講習を受講し、実技面でも基礎から学びなおそうと思っています。
 
Q.意気込みは?
A.ポーターの筆入れも新調し、形から入ってます!!
  それに、鉛筆もよく転がるように研がないと(笑)
 
Q.試験のマークシートは鉛筆ころがしですか?
A.もちろんです!!
 
   という宗片さん。 頑張ってください♪
 
 
  
 
7月・模擬試験
筆入れ(PORTRE)まで新調して臨んだ模擬試験。
シ~ンとした空気の中・・・。
鉛筆転がしている奴は誰もいない・・・(ToT)
 
自信のない問題を飛ばしていたら・・・。
気が付いたら12問目・・・\(◎o◎)/!
 
結果は、120問中20問とれたかどうか・・・。
なかなか厳しいです。
 
 
  
 
9月・介護技術講習会
9月14日・15日・28日・29日に仙台大学で開催された介護技術講習を受講しました。
 
年齢も、地域も様々な受講生同士、交互に利用者⇔介護者の役をし・・・。
3年半ぶりに利用者の役をしました。
 
実際に車椅子へ移乗介助され、
車椅子からの目線で右手・右足のみで車いすを自操し、
利き手の反対の手で箸を使い、実際に食べ・・・。
 
日々、業務をしていく事に精一杯で忘れがちになってしまう、
でも一番忘れてはいけない
『利用者の立場になって介助させて頂く』
という事を再確認できました。
 
いつもはケアマネが作成してくれて、
見るだけのケアプランを実際に自分で作成し、グループで討論し・・・。
 
『その方のマイナス面ではなく、プラス面を見て』
利用者一人一人と向き合う。という事も再確認できました。
 
技術面ではもちろん、『心』の面でもとても勉強になりました。
 
28日・29日の後半は体調不良のため、
(私にとってはとても貴重な)マスク姿での参加になってしまいましたが・・・。
無事に全過程を修了できて良かったです。
 
 
次は11月の模擬試験です。
 
7月の模擬試験の結果は・・・。
20点以上取れたので(笑)、11月も頑張るぞ~★ 
  
   
11月・模擬試験。
11月18日(月)に開催された「2013年度介護福祉士 全国統一模擬試験」を受験してきました。
 
7月の模擬試験、9月の介護技術講習、そして今回の模擬試験が終わり・・・。
残すは本試験のみになってしまいました・・・。
 
 
模擬試験はヘルパーステーション樫の木からEさん、S子さんと一緒に受験したのですが、模擬試験の準備(のみ)に向けてとても張り切っていた私達。(勉強ではない)
本番の事は考えずに、準備のみを張り切っていた私達。(勉強ではない)
まるで、イベントのように準備のみを楽しんでいた私達。(勉強ではない)
試験よりも当日の弁当の事を心配していた私達(-▼-;)
 
7月の時よりも広い会場で、人数も多く・・・。改めて、本試験が近づいていることを感じました。
 
何もわからずに挑んだ7月の模擬試験の時よりは、問題の意味もわかったのですが(= =;)
答えがわからないのは変わらず(;_:)
鉛筆を転がせない雰囲気は前回と一緒(-▽-;)
 
点数は良くても・・・。前回と同じくらいでしょうか(-▽-;)
 
現実はなかなか厳しいです・・・。
 
 
本試験は2014年1月26日(日)
あと2ヶ月を切ってしまいました・・・。
 
頑張れ。じぶーーーーーん!!
よしっっ。(ーへー)
今回受験する皆様、お互いに頑張りましょう!!  
 

人がいっぱい。。。

試験問題。時間がなーい!

とにかく緊張しました。

   
第26回介護福祉士国家試験(筆記試験)受験
 
1月26日(日)第26回介護福祉士国家試験(筆記試験)を受験してきました。
 
 
前日から他の樫の木の受験者、私の友人など、仙山線で移動し、総勢8名でホテルに泊まり(部屋は各部屋シングルですが)みんなで夕食を食べに行き・・・。
 
試験なんだか、プチ旅行を楽しんでいるのか、良くわかならい状態に(-_-;)
 
 
当日の朝は、試験会場が分かれてしまったため、一番仙台駅から会場が近い私は、会場が遠い順からみんなを見送り・・・。
 
楽しかったのは、ここまで。
 
 
私の会場は「ゼビオアリーナ仙台」という所で、仙台駅から1駅の会場でした。
 
会場には体育館のような所に約2000人ほどの受験生がいました。
 
人の多さにびびる私・・・。
 
 
 
実際に試験が始まり・・・。
 
自分が勉強した以外の問題がたくさん出題されていて、あせる私・・・。
 
午前中でかなり落ち込み、疲れ果てる私・・・。
 
時間が足りず、最終確認ができないまま終了時間を迎えた私・・・。
 
とぼとぼ仙台駅へ向かう私・・・。
 
 
 
試験が終わり、仙台駅で樫の木メンバーと会えた時、どれだけ嬉しかったか・・・(T_T)
 
 
 
筆記試験に合格した受験者は、3月開催される実技試験を受験します。
 
 
介護技術講習を受講した私は実技試験が免除されます。
 
3月末に合否がわかるのですが・・・。
 
自分以外の樫の木受験者全員、実技 試験を受験できますように!
 
 
そして、春にはみんなで喜びあえますように!!!
 
 
 
 
P.S.私は今回、自分が窮地に陥ると笑うことしかできない人間だということがわかりました(@_@;)
 

会場到着!

ゼビオアリーナ。大きい!!

 
フォーム
 
合★格★発★表
3月27日に第26回介護福祉士国家試験のインターネットでの合格発表がありました。
 
1月26日の筆記試験から2か月・・・。長い・・・(-_-;) 長すぎる・・・(-_-;)
 
2月中旬に他の樫の木受験者が筆記試験に合格し、実技試験に進めた事を知り。
 
「みんな実技頑張れ~(^O^)」と応援しつつ、これで筆記試験の心配をしているのは自分だけだという事に気が付き(+_+)
 
3月に入った頃あたりから「頑張ったよ。ダメだったら来年は必ず合格する!!」とある意味開き直りの心境に・・・(-_-メ)
 
筆記試験のあと、あまりの落ち込みように何日か答え合わせが出来なかった私。今回は14時から発表で、その日は夜勤入りでした。でも、今回は夜勤に入る前に確認する!!と心に決め・・・。
 
スマホを片手に、いざ!!
 
混み合ってすぐに繋がらないかと思いきや、14時1分(笑)意外とスムーズに宮城県受験の合格者のページをダウンロードでき。
 
 
1ページ目・・・。「あ。○○。○○。○○。(樫の木受験者)合格してる♪」
 
それからスクロールすること、しばし・・・。
 
やっと22ページ目に「05111…!! K040-05111!!」
 
ありました!!合格です(*^^)v
 
出社し、事務所で受験票を片手に確認してもらったら・・・やっぱりありました(涙)
 
今回は、一緒に受験した樫の木6名、全員合格!!みんなで春に喜び合えた!!
 
みんなで同じホテルに前泊したり、一緒に移動したり、相談しあったり、本当に心強かった。みんなで合格できて、本当に良かった。
 
利用者様、家族、職場の人、いろんな方々に支えられて合格することが出来ました。いつも見守ってくれてありがとうございます。
 
介護職を初めて、ずっと目標にしていた「介護福祉士の資格を取る」は達成しましたが、これがゴールではなく、新たなスタートです。
 
1年間、必死で勉強したこと。介護技術講習で学んだこと。
 
無駄にしないように、これからも日々頑張っていきます。
 
P.S.私は今回、どんなに自信がなくても、1か月も経過すれば開き直れる!!人間だということに気が付きました(笑)
【施設連絡先】
  ●多機能ホーム樫の木
〒990-2483
山形県山形市上町4丁目6番24号
 TEL:023-644-3364
 FAX:023-673-9702 
 
  ●グランドホーム樫の木
〒990-0813
山形県山形市桧町1丁目10番10号
    TEL:023-665-0511
 FAX:023-665-0513 
 
<<大和メディカル株式会社>> 〒990-2481 山形県山形市あかねヶ丘2丁目10-56 TEL:023-644-0325 FAX:023-679-4900
2013年4月26日開設